看護学部の紹介

高雄医学大学護理学院交換研修

[Taiwan] Kaohsiung Medical University

高雄医学大学について

1954年に台湾初の私立医科大学として設立。優れた教育・研究を提供し、台湾の保健医療分野に貢献しています。医・歯・薬・看護・健康科学・生命科学の6学部を擁し、学際的な視野から教育研究の発展を進めています。

概要

【研修概要】
2014年度から始まった新しい交換留学プログラムです。 2014年度は高雄医学大学の看護学部生が日本を訪れ、聖路加国際大学で研修を受けました。翌2015年は聖路加国際大学の学生が台湾に行き高雄医科大学で研修を行います。以降、毎年交互に2大学間で学生交換研修が行われます。 本プログラムでは、大学附属病院の見学、地域医療保健施設の訪問、学生同士のディスカッションや交流が行われます。
【募集人数(隔年)】2‐3名(2年生・3年生・4年生)
【期間】約2週間
【費用】約10万円
プログラム研修費、宿泊費(大学寮)、海外渡航費を含みます。 一部について奨学金を利用できる場合があります
【単位認定】
帰国後の報告リポート等により学習目標を達成したと評価された場合、総合科目(国際交流演習)の単位として認定されます。