看護学部の紹介

ヨンセイ大学看護学部交換研修

[Korea] Yonsei University

ヨンセイ大学について

韓国ソウルにある私立大学です。1885年に設立され、韓国で最も古い伝統を誇ります。1906年、韓国で初めて看護学部が設立され、当初から韓国の看護において先駆的な役割を担う大学です。本学との間で学部生の交換留学を行っており、プログラム修了後は単位として認定されます。また共同研究を進めていくことで合意が得られています。

概要

【研修概要】
韓国の保健医療制度・看護制度等についての講義、保健医療施設の訪問、現地学生との交流などで構成されるプログラムです。また、本学や日本の看護制度について、ヨンセイ大学の学生向けにプレゼンテーションを行います。なお、研修は英語で行われます。
【募集人数】3-5名 (2年生・4年生)
【期間】約2週間
【費用】約7万円
プログラム研修費、宿泊費(大学寮)は免除。 渡航費、食費、交通費、海外旅行傷害保険料、通信費等の個人的費用等が自己負担になります。 一部について奨学金を利用できる場合があります。
【単位認定】
帰国後の報告リポート等により学習目標を達成したと評価された場合、総合科目(国際交流演習)の単位として認定されます。