看護学研究科Graduate School of Nursing Science

外国人特別選抜[博士課程]

出願資格

外国人であって、次の各号を満たす者

  1. 外国において修士の学位に相当する学位を授与された者(2017年9月までに取得見込みの者を含む。) 、または外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位に相当する学位を授与された者(2017年9月までに取得見込みの者を含む。)
  2. 大学の講義を理解できる程度の語学力(日本語または英語)を有する者
  3. その他、本学研究科委員会が認めた者

    注:受験希望者は、指導を希望する教員または、研究科長に必ず事前に相談すること。出願資格を含め、詳細は募集要項にて確認のこと。

2017年度入試日程(2017年10月入学)

受付期間 2017年1月10日(火)~2017年3月16日(木)
発表日 2017年4月19日(水)
募集人員 若干名

募集要項・出願書類

募集要項 博士課程
入学願書 本学所定の用紙に必要事項を記入。3か月以内に撮影した、パスポート用写真(4cm×3㎝)を貼付すること。
修士論文の写し(1部)

修士論文が英語以外の言語で書かれている場合は、要旨(英語)を添付すること。

研究業績一覧表

本学所定の用紙に一覧表を作成し、その中から主要なもの5編以内を選び、別刷を添付すること。

成績証明書 出身大学(学部ならびに大学院)長が作成し、厳封したもの。
修了証明書または
修了見込み証明書
最終学歴のもの
推薦書(1通) 出願者の専門能力を判断しうる推薦者を選択し、本学所定の用紙に推薦者が作成し、厳封したもの。
語学能力証明書 (1)日本語で履修希望の場合、日本語能力試験1級合格書またはそれと同程度以上の日本語能力を証明する書類
(2)英語で履修希望の場合、TOEFLスコア証明書(PBT550/iBT80 または同程度の証明書)
検定料 40,000円(郵便局「普通為替証書」)
在留カード 在留資格、在留期間が記載されたもの。ただし、日本入国後、90日以内の者で外国人登録を済ませていない場合は、パスポート記載事項のすべてのページの写しを提出すること。
★注:入学手続き時までに、「出入国管理及び難民認定法」(昭和26年政令第319号)に基づき大学院入学に支障のない在留資格を得ること。
研究計画書 英文による研究計画書
受験票貼付用写真 入学願書に貼付した写真と同じものを1枚提出すること。