ニュース&トピックスNews&Topics

【登録受付中】第9回国際ヘルスヒューマニティーズ学会(オンライン開催)

2020年09月08日

この秋、聖路加でオンラインで開催される国際学会「第9回国際ヘルスヒューマニティーズ学会」(2020年10月23日~11月15日)のご案内です。

来る10月23日より、聖路加国際大学とInternational Health Humanities Network共催の第9回国際ヘルスヒューマニティーズ学会は、フローレンス・ナイチンゲール生誕200年となる記念すべき2020年に看護教育100周年を迎える聖路加国際大学の記念事業の一環としてオンライン開催されます(過去のConference)。

人文学・芸術学・社会科学など学際的な視点からヘルスケアおよび人々の健康・ウェルビーイングを推進する多様な研究者、教育者、実践家による研究発表、英国、米国、日本からの基調講演者と招待講演者にをオンデマンド 配信いたします。10月24日(土)には、地域別Conference Zoom Partiesを実施し双方向のディスカッションを行います。

世界12か国からの92名の研究者による様々な学際的なテーマ("Ethical analysis of uncomfortable feelings in nursing practice described in narrative writing", "Creative Nursing" ,"The Role of Film in Mental Health", "The Role of Music in Dementia Care".など)の研究発表が3週間にわたりオンデマンド配信されます。

学会に参加していただくためには登録が必要となりますが、早期登録は9月10日まで、通常登録は10月26日まで受付可能です。以下のURL「参加登録」をご参照ください。

実行委員会 聖路加国際大学ヘルスヒューマニティーズ検討委員会