PCC 開発・地域連携室

がん体験者のためのサポートプログラム

オンラインプログラム ご家族・友人のための講座「身近な人が がんになった方へ」

がんは慢性疾患のひとつと考えられるようになりましたが、診断を受けた方はいろいろな不安や日常生活での困難に直面することが多いと思います。ご自分の病気や対処法についてよく知り、ゆとりを持って日々を過ごせるように、医療者による知識の提供と、同じような状況にある人たちがお互いに気持ちや情報を分かち合うことをめざしています。 

  • 対象者
    * がんの診断から6週間以上経過している方
    * 3回のプログラムにお一人で参加可能な方
    * がんの部位や病状、治療状況は問いません
    * 当院におかかりでなくても構いません
  • 開催日
    2023年3月11日・18日・25日 土曜日 10:00~11:30
  • 参加費
    全3回で3,000円(税込・保険診療適応外) 会場でお支払いください(現金のみ)
  • 内容
    1回目「自分の病気や治療について知る」‥がんの特徴、治療のプロセス など
    2回目「日常生活での工夫」‥食事、活用できる資源、情報の探し方 など
    3回目「自分の心身の安定を保つ」‥ストレス対処法、周囲の人との付き合い方 など
    *いずれも看護師または栄養士が担当します
  • 開催場所
    聖路加国際病院 旧館2階 さわやか学習センター(教会の左側)
  • 申込方法
    お名前・年齢・性別・病名・診断を受けた時期・住所・電話番号・メールアドレスを郵送・電話・ファックス・電子メールのいずれかで下記に送付またはQRコードより入力

〒104-0045 中央区築地3-6-2 PCC開発・地域連携室
電話:03-6226-6390 ファックス:03-6278-8427 メール:lukanavi@slcn.ac.jp

申込締め切り:3月6日(月)  定員:10名まで
*個人に関する情報は口外いたしません。
*コロナウイルス感染拡大等の理由で休止となる場合があります。

  • 問合せ先
    聖路加国際大学PCC開発・地域連携室 電話:03-6226-6390(平日9:00-17:00) 中村めぐみ