教育

Eラーニング

現在、本研究科では全面的なオンラインのカリキュラムは実施していませんが、仕事を続けながら学ぶ学生のために、平日昼間に設定されている全ての必修科目にはEラーニングを開設しています。ただし、可能な限り登校での授業に出席することをお奨めします。実際に授業に出席してディスカッションやその他の活動に参加することにより、知識の理解や教育経験の向上が期待されます。

Eラーニングコース

下記7科目でEラーニングの受講が可能です:

Eラーニングツール

E-Learning Platform

聖路加国際大学では、Manaba ®による多目的Eラーニングシステムを使用しています。ログインして頂くと、録画された講義の視聴、教材のダウンロード、提出課題のアップロード、講座の教員へメッセージの直接送信、グループチャットへの参加などに使用して頂けます。


Eラーニングによる履修の流れと留意事項

  1. 授業終了後に、ビデオ講義が毎週Eラーニングシステムに掲示されます。
  2. 受講者は、講義を視聴し授業スケジュールに従い、指定された文献読解などの課題を完了します。
  3. 書面による各週の講義に関する課題の提出が必須です。
  4. その他の授業の課題については、実際に出席する学生と同じように行います。
  5. 講義内容についての質問は、Eラーニングシステムを通じていつでも受け付けており、担当教員も適時に返信するよう努めます。
  6. 担当講師との面談のため、日時を調整して登校頂く場合があります。