イベント情報

オープンキャンパス・シンポジウム「The road to successful publishing in public health」

10月20日(日)13:00-17:00に、公衆衛生大学院オープンキャンパスを実施いたします。
公衆衛生学や英語で学べる専門職学位課程、疫学・生物統計学のエキスパートを育成する博士後期課程に関心のある方は、ぜひご参加下さい。

第1部 シンポジウム

1:00PM-2:15PM (12:45開場)
テーマ The road to successful publishing in public health

場所: ⼤村進・美枝⼦記念聖路加臨床学術センターB1 ⽇野原ホール
(東京都中央区築地3-6-2)
参加費: 無料(事前登録が必要となります)
定員: 200⼈
⾔語: 英語のみ(同時通訳はありません)

基調講演
  1. Strategies to increase the impact of research publications

    Dr. Melissa Hudson

    Associate Editor, Journal of Clinical Oncology
    Director, St. Jude Children's Research Hospital

  2. What editors of high-impact journals look for in a manuscript

    Dr. Zoë Mullan

    Editor in Chief, The Lancet Global Health

パネルディスカッション(座長:福井次⽮聖路加国際⼤学学⻑)

第2部 公衆衛生大学院紹介

2:20PM-5:00PM
事前登録不要、入退自由

場所: ⼤村進・美枝⼦記念聖路加臨床学術センター2F 3210教室
(東京都中央区築地3-6-2)
プログラム: 専⾨職過程及び博⼠後期課程の概要、授業/カリキュラムのご紹介、各ブースに分かれて個別相談

OpenCampusFlyer2019Oct