公衆衛生大学院について

ギルモア教授がゲストエディタに任命されました

NEW

公衆衛生大学院 生物統計学のスチュアート・ギルモア教授が、「疎外された人々の健康」というテーマで International Journal of Environmental Research and Public Health の特別号のゲストエディタに任命されました。
この特集号におけるトピックスの詳細については、以下のリンクをご参照ください。