学生支援体制

学生生活

学生の能力を最大限に生かすことができるよう充実した教育環境を設けており、特に当研究科の学生向けに設定したものを含め、キャンパス全体のリソースを通じ、魅力的な学習体験をお約束します。

大村進・美枝子記念 聖路加臨床学術センターは、学術部門と講義室、臨床シミュレーションセンター、医療情報センター、および実験室から成る2016年にオープンした近代的な建築様式による新しい建物で、全ての講義はこの建物内で行われます。学習やミーティングを行うための豊富なスペース、ならびに利用しやすいラウンジやテラスがあり、学生が利用できる中央図書館、カフェテリア(本館)および当研究科学生ラウンジ(2号館)を備えております。

図書館

約76,000冊の蔵書、約3,000誌の雑誌を所蔵し、広域なアーカイブへアクセス可能な電子ジャーナルも利用可能です。聖路加国際大学本館2階に位置しロッカーも完備。スタディルームや教室予約、文献検索もできます。施設サービスの詳細、利用規定については、図書館利用案内をご参照ください。

メディアルーム(PCルーム)

聖路加国際大学の学生は2号館2階にあるメディアルームのコンピューターを使用できます。月曜日から土曜日の8時から24時まで利用可能です。

詳しくは、メディアルーム利用案内をご参照ください。

公衆衛生大学院生用ラウンジ

新設される公衆衛生学研究科の院生が利用できるラウンジです。60人分のデスク、椅子、ロッカーやソファーセットを完備。この多目的室は自習、休憩、学生とのミーティングに利用可能です。

健康管理室

医務室としても使用される健康管理室は大学本館1階にあります。利用時間は平日9時より17時半となっています。

> 健康管理室

駐輪場

駐輪場は大学本館と聖路加国際病院旧館の間にあり、駐車場の利用には事前の登録申し込みが必要となります。下記の手順に沿って登録してください。

> 駐輪場マップ

  • 自転車が防犯登録されていることをご確認ください
  • 登録場所は学生支援センター(大学本館1階)です
  • 登録者情報、防犯登録ナンバーを記入します
  • 受け取ったステッカーを自転車に貼って駐車してください

駐輪場に関するお問い合わせ:gakuseibu@slcn.ac.jp