看護学部collage of nursing

カリキュラム・ポリシー

教育課程編成・実施方針

  1. 教養科目、基礎科目、専門科目の3科目群からカリキュラムを構築する。
  2. 教養科目では、広く人間を見る視点を養うことを主眼とし、建学の精神であるキリスト教について学び、かつグローバルな人材育成のため英語力の強化を図る。
  3. 看護を「人間と環境との相互作用により、最適な健康状態を生み出すことをめざす働き」と考え、人間、環境、健康・看護の4 概念とそれらの関係に基づき、基礎科目から専門科目を積み上げて学修できるよう配置する。看護の基本姿勢の中心概念はPeople-Centered Care とする。
  4. 実践の場に即した学びのために、アクティブラーニングを基本とした多様な学習機会を提供する。
  5. 各科目では学習者の主体的な学びを推進し、知識・態度・技術を総合的に評価する。

(聖路加国際大学 教育に係る方針等に関する規程 別表3)